2011年09月24日

雨の音、土のにおい

今日は久しぶりに何も考えないでごはんをつくりました。

正確に言うと、何も考えないというのは語弊があって、
たどってきた農家さんの朝や、畑や、太陽でぽかぽかと地面があっためられていく様子や、
ネコのあくびなんかを考えていたわけですが
きっかけは、あるところで食べたごはんに感動したからです。

最近、大切な時間をゆっくりとっていなかったなあと反省です。


ぜんぜん関係ないのですが
畑をしていたとき、
雨の中、泥水が流れ中断して
立ち寄ったお店で
うどんをたのんだのですが
手足がじんわりあっためられていって
おいしかったです。
その節はありがとうございました。






千  


Posted by 庄内ごはん映画祭 at 14:25Comments(0)スタッフの日々