2011年08月20日

ぴゅんぴゅんラブレター


鈴虫の鳴く季節になりましたが、
いかがお過ごしでしょうか?


今朝コミュニティ新聞を見ていたら
成人式の記事が載っていて、中学生のとき、
バク転ができるようになりたくて、
体育の時間に練習していたことを思い出しました。

体育館にはバク転専用のマットが用意されていましたが、
バク転を練習したい人の人数が少ないので、その列に入っていくのは
勇気が入りましたkao10

でも、ふつうに人数が多いところで、でんぐりがえしじゃつまらない。

10年以上経った今、もちろんできない!!icon12わけですが、

いまでもバク転したかったら、
バク転ができる人か、
バク転を楽しんでる人の近くにいたかもしれません豆


そんなことを思い起こした一日でした。(千)




 「夢のある人の近くにいてください」
  は恩師の言葉



写真はあまるめホッとホームさんにて。





  


Posted by 庄内ごはん映画祭 at 18:40Comments(1)スタッフの日々